天使の飼育日記☆

アクセスカウンタ

zoom RSS スイッチ

<<   作成日時 : 2009/06/11 22:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

おそらく順調に成長していると思われる末娘、結季菜さん。
最近のお気に入りは『スイッチ』

『スイッチ』と一言で言っても、家の中って割と至る所にあったりします。(そんなことない??)
壁にある電気のスイッチだけじゃなく、炊飯器のスイッチに食器乾燥機のスイッチ。
パソコンのスイッチにテレビのスイッチ・・・・
そこらじゅうの『スイッチ』が視界に入るたび、『入』と『切』を繰り返したりしてます。。。

事の始まりは、トイレの『スイッチ』でした。
我が家は楓と春弥が一人でトイレに行く時に、電気の点灯消灯に困らないような装置?をつけてるんです。
確か赤ちゃん本舗で買ったと思うのだけれど・・・・・所謂普通のスイッチを紐式に換えてくれるやつです。
左右にパチンパチンと点けたり消したりする普通のスイッチにそれをセットすると、
紐を引くだけで点けたり消したりできるし、その紐は子供が届く長さになってるんです。
(子育て中の方はわかるかも??・・・検索したらありました。これです。)

で、その紐をカチカチ引きたくて叫ぶというのが誰かがトイレに行くたびに起こり、
最初は何度も引いたり紐から手を離さなかったりと「え〜」な状態でした。
それが回数を経て、またこちらの言ってることもわかっているようになり、とりあえず上手にできるように。
あ、結季菜さんの身長では届かないので、やるときはもちろん抱っこのうえですけどね。

それから問題は炊飯器と食器乾燥機。
春先に実母からカップボードといわれる、食器棚とレンジや炊飯器を収納できるラックが一緒になったヤツを戴き、
すっごく便利に活用させてもらっているんです。
でも、その炊飯器の収納場所っていうのが、ちょうど大人の太もも辺りの高さなんで結季菜にちょうどよいんですよね。

だから、収納されている炊飯器を引き出しては、「炊飯」「とりけし」「保温」をランダムに押し捲るわけです。
それぞれ機械音の「ピー」ってのが鳴るのですが、鳴る回数が違うからそれも楽しんでる様子。
ここ最近は、押すたびに私や春弥が「とりけし」を押すので、自分でそれまでを押すようになりました。
がしかし。。。。最後が「とりけし」ではなく「炊飯」である確立が70%くらいです・・・・・
この前は勝手に予約タイマーがセットされてたりしました。

まぁ食器乾燥機も似たようなもんです。
そのカップボードには収納できなかったんですが、ちょうど結季菜のおでこぐらいの高さにスイッチがあるんですよ。
だから、稼動させては切り・・・っていうのを繰り返しながら、中の食器をどうにか取ろうと格闘してたりもします(笑

パソコンはかろうじてスイッチがわかりきっていないので電源が入ってしまうことはありません。
(ちなみに我が家はデスクトップですが、液晶ではありません・・・)
でも、テレビは普通のテレビ台よりも高い位置においてあるにも拘らず、
椅子を持ってきて主電源をパチリとやったりします。

もうすぐ1歳4ヶ月。
いろんなことがわかってきて面白くてイタズラ盛りの時期になってきたんだろうなぁ。
3人目ともなるとよほどのことがない限り、感情的に起こる事もなくすべてが可愛く思えたりします。
たとえギャン泣きをされていたとしても、です。

その分上の二人が怒られることが多かったりする時期もありましたが、
私も私なりに反省などをしてみたりして、最近は穏やかに過ごす時間が増えている気がします。
もう少しすると結季菜も『魔の2歳児』と化すんだろうなぁ。。。。
そのときも今と同じように大きな気持ちで見ていられるのだろうか????
乞うご期待(笑

本日は久しぶりにパソコンから更新してみました。
今月の更新は何回できるかな。。。頑張ろうっと!







画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
スイッチ 天使の飼育日記☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる