天使の飼育日記☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 流血事件。。。(涙)

<<   作成日時 : 2009/01/19 23:55   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日11ヶ月を迎えた結季菜さんに、流血事件が起こってしまいました。

夕食後入浴までのまったり時間に、ご機嫌に遊んでいたはずなんですが・・・
汽車の乗り物のハンドル部分に顔を伏せたまま、半泣きの状態になっていたので、
洗い物の手を止めて慌てて結季菜のそばへ行きました。

ちょっと引っかかっているくらいだろうと思って、クイッと頭を持ち上げると
瞬時に口の中が血だらけになり、回りにも数滴血痕ができてしまいました!!!

情けないことに流血にめっぽう弱いワタクシ。。。
あっという間に貧血状態となり、手足は冷たく体は震えてきてしまいました。。。

どうやら、右前歯が僅かな隙間に引っかかっていて、それが抜けかかったための出血のようでした。
口の中は血だらけで私の血の気はどんどん引いていきました。

ヤバイ!!!!

うとうとしていたダンナを慌てて起こして処置を変わってもらい、夜間救急案内へ電話をしました。
どうにか気力だけはふりしぼりっていう状態で何とか電話はできましたが、
日曜の夜21時前ですから診療している歯医者はわずかに1箇所。

とりあえず電話をして状況を説明するも、状態を目視できないのでダンナに交代。
まさに受付終了時間だったため、とりあえずの処置を電話口で教えてもらいました。
(後で聞いたら、とにかく歯を戻してみてくださいって言われたらしい。)

出血は電話している時には落ち着いてきてほぼ止まってきていたし、
本人の機嫌も別段悪いわけではなかったので、とりあえず入浴はさせずに寝かしつけました。

そして今朝。
いつもと変わりなくご機嫌ではあるものの、万が一歯が抜けては困るので、
バナナを一口サイズにして口の中まで入れて食べさせました。

楓を幼稚園に送り出した後、ママ友から得た情報を元に歯医者へ。。。
先生いわく、現状できる処置はないんです・・・・とのこと。
子供の治癒力というのは物凄いので、1週間程度で元通りになるでしょうと。

え?!ホントに?!?!

もう抜けるしかないであろうと思っていたのでかなりビックリしましたが、
多少出っ歯になろうとも、歯無しにならずにすんでよかったです。

でも、そのためにはこの1週間、できるだけ前歯を使わないようにという
かなり過酷な試練を言い渡されました。。。。
どうにか頑張って監視?したいと思っております。

トンだ11ヶ月目の夜となってしまいましたが、物凄い大事にならずによかったです。
ちなみに、これがその結季菜さんの歯の様子です。
泣き顔なのはちょっと強引に撮影をしたためで、歯が痛いからではありません。

画像


子供を3人産んでも流血は流血、この記事を書きながらも時折血の気が引きそうになっていました。
どんなに頑張ってもこれだけはたぶん一生克服できない、私の弱点の一つです。(泣)







画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
流血事件。。。(涙) 天使の飼育日記☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる